シェアボタン

2013年10月20日日曜日

iPhone 5s ゴールドを購入

iPhone 5sはスルーしようと思っていたのだが、
諸事情あってゴールド64GBに機種変更した。

ドコモからも発売されようやくキャリアを戻そうかとも考えたが、
電波事情やサービスの対応状況などウォッチしていると
快適に使えるようになるにはまだ時間がかかりそうだ。

現状ではauが最もつながりやすく通信も速いという評判を聞いていたが、
iPhone 5の分割残金もあったので今回はソフトバンクに留まることにした。

買い換えた理由は、ざっくり言ってしまうと「ブラックに飽きた」から。
3G→3GS→4→4S→5と5台連続iPhoneを使い続けているが、
これまですべてブラックばかりを選んでいた。

他の持ち物との統一感を考えてのチョイスだったが、
自宅の家具も黒で統一しているため、かばんにあってもデスクにおいても
見失うことがよくあったのだ。
冗談のような理由だが、ゴールドが思ったよりイヤラシクなくてカッコ良かったというのもある。

しばらく使った感想としては、iPhone 5とそんなに変わらないというところ。
確かに指紋認証は便利だが、機能的に目新しいものではないし、
LINEアプリは相変わらずパスコード認証しなければならない。
それよりおサイフケータイかNFCを搭載して欲しかった。

カメラはかなり良くなっている。画素数は変わらないが、
レンズがさらに明るくなっており連射やスローモーション撮影も楽しい。
4Sユーザーなら迷わず買い換えたほうがいいと思う。

あとはアクセサリ類の買い揃えだが、ハダカ派の自分は
保護シートを買い足すぐらいだ。
オススメはパワーサポート。手触りが一味違う。

2013年10月7日月曜日

Bluetooth連携G-SHOCKをついにゲット

電話やメールの着信を、腕時計でチェック。
この近未来な感じがかなり物欲をそそる。

それが自分の好きな時計メーカーから発売されるとあっては無視できない。

昨年からずっと気になっていたカシオG-SHOCKのGB-6900シリーズだが、
9月21日に新モデルが発売になったので速攻チェックしていく。

ゲットしたのはビッグサイズで男性向けな「GB-X6900B」というモデル。
G-SHOCKというのはとにかく色んな意味で「ちょうどいい」ブランドだ。

ビジネスシーンではあまり高級な時計をつけていると、いやらしい印象を与えてしまう。
かといってあまりにチープなブランドもみすぼらしさを演出してしまうだろう。

G-SHOCKは安っぽくなく、高級なイメージもない。
それでいてカジュアルはもちろん、スーツスタイルにも意外にマッチするのだ。

新モデルは連携機能をさらに強化し、再生中の音楽コントロールも可能になっている。

ケータイをマナーモードにしてバッグに入れてると、
かなりの確率で電話を取り逃している。
その都度、折り返し電話によって通話料がかさんでいると思われる。

この点を考えても、取り逃しが減れば通話料の支出も少しは削減できるのでは、
というセコイ発想が頭をもたげるが、スムーズに連絡が取れることは仕事にも役立つ。

ただし、新モデルでも電話の通知は相変わらず「Incoming」としか表示されず、
誰からの着信かはiPhoneを見ないと分からない。
これだけのサイズなら電話帳機能ぐらいあっても良さそうなのだが…

一方、メールは相手のアドレスが盤面に流れるので便利。
このあたりが時期モデルで改善されると嬉しいが、
とにかく本モデルも満足度は高いので、デザインが気に入ったならおススメだ。